染め布と和布の手作り日記 たまにきのこ


by aiai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

名古屋方面へぶらり

9月だというのに暑い暑い日 クラフトのイベントに行ってきました
出店者ではなくお客で
浜名湖クラフトフェア
350ブース 多すぎ!
しかも暑すぎ!
友達のところや顔見知りと汗だくでおしゃべり
気がついたら写真撮ってないし
来年応募してみようかなぁ
でも何を売ればいいのか…

その足で岐阜へ
以前からaiaiのきのこを置いて下さっているカラスノスさんへ
柳ヶ瀬ブルースで有名な柳ヶ瀬のやながせ倉庫にあります
話では聞いていましたが分かりにくい
建物と建物の間の路地の突き当たりの奥の青い扉がカラスノス
d0217726_12202139.jpg
青い扉を開けると細長い店内に店主がナンパしてきた手作り作家さんの雑貨 ポストカードなどと色々な瓶が置かれているカウンターが(得意の写真撮らず)
先日納品したaiaiのきのこも
d0217726_12351261.jpg
見たこともない美味しいビールをいただきました
d0217726_12370807.jpg
ありがとうございました(^O^)/

カラスノスさんに教えて頂いた味噌カツ屋さんへ
あまりの美味しさにガツガツ食べ終盤に慌てて写真を💦
d0217726_12432593.jpg
甘辛い味噌ダレに山椒がかけてあり皿を舐める勢いでいただいちゃいました

商店街にこんなものが
d0217726_14372886.jpg
バブル期に作ったのかなぁ
今はちょっと寂しい感じ
で 寂し感じのホテルに一泊

次の日は名古屋の有松へ
絞り染めといったら有松
絞り染めを生業としてるのに初めて訪れました
d0217726_15004656.jpg
文化財級の建物が並んでいます
有松絞り会館へ
ドーンと藍甕がお出迎え
d0217726_15083591.jpg
どうやって使うのかわからない絞りの道具や絞りの実演
d0217726_15121695.jpg
ずらーっと並んだ絞りの染めの反物
d0217726_15180544.jpg
絞った状態のものも展示してあり興味津々
とても刺激になりました
お買い物もしちゃった
d0217726_11365603.jpg


きしめんもいただきました
d0217726_15220932.jpg

帰り道にまるちゃんランドに立ち寄りました
d0217726_15380608.jpg
娘達がドンピシャの年代で私も一緒に読みました 漫画もエッセイも
「旅して団子食べてうっかりしての うっかり八兵衛になりたい」
私も八兵衛になりたいと思いました
さくらももこさん 亡くなって残念です💧

そして大渋滞 ゲリラ豪雨の中家路につきました

さて遊んでばかりはいられません10月からのイベントに向けて制作制作!!!
d0217726_21560864.jpg
きのこ栽培頑張るよ

ちいさい秋みつけた きのこ展
10/12(金)13(土)
はちチャレ
八王子駅北口徒歩5分
d0217726_11312653.jpg


ヨコハマきのこ大祭
10/20〜21
みなとみらいMMテラス

井の頭感謝祭
10/28
井の頭公園

八王子アートムーチョ
11/10〜11
八王子駅北口ユーロード

いきもにあ
12/1〜2
神戸サンボーホール

昭島ハンサムジャンクVol.3
12/15〜16
森パークアウトドアビレッジ



[PR]
by aiaiyone | 2018-09-22 11:00 | 日々の事 | Comments(3)

まだ続いてます

まだ続いてます
忘れちゃうので…

花巻から山の中を走り日本海へ
酒田市
おくりびとの舞台になった場所です
葬儀屋の建物
d0217726_16133095.jpg
元料亭だったそう


道路を挟んだお向かいには即身仏が二体安置されているお寺があり拝観させて頂きました
d0217726_09234480.jpg

皆の幸せを願い何年も前から粗食で体の脂肪や水分をできる限り抜き綺麗な即身仏になるよう準備をするそうです
そして穴に入り鈴を鳴らし鈴が聞こえなくなってから数年後に掘り起こしたそう
昔は触れる事が出来たそうです
薬になるからと言って持っていく人がいるので今はガラスケースの中です(なんてばちあたり)
即身仏様は今の世の中をどう思っているのでしょうか

気持ちが浄化され日本海に沈む夕日をながめ
d0217726_19520794.jpg

新潟の温泉で一泊
次の日は燕三条地場産センターで刃物とザルなどの上等な台所用品を買いました
道具好きとしては展示も楽しいものでした
メイドインジャパン
流石にとても使いやすいです
特に流しで生ごみをためておく物が優れものです

途中 群馬の富岡製糸場を見学しようと高速を降りましたが こんにゃくパークで遊びすぎ見学できず…
d0217726_09161818.jpg
こんにゃくビュッフェ
全部こんにゃく!!!
デザートまでたらふく食べました♪
色々な種類のこんにゃくを買い込みました
手ぶらじゃ出られないよね
楽しかった❣️

帰りを急いだので旅はここまで
無事帰宅しましたとさ
後半かなりはしょりましたが(忘れた)良い旅でした

[PR]
by aiaiyone | 2017-09-19 16:08 | | Comments(0)

花巻 賢治 大沢温泉


鳴子から花巻へ
花巻は宮沢賢治の古里
いたるところにオブジェが
d0217726_21225500.jpg
賢治が通ったという蕎麦屋で蕎麦を食べ
イギリス海岸へ
d0217726_21264467.jpg
あれぇ〜様子が変
d0217726_21291154.jpg
こうゆうのが見たかった
ここでも今年の夏は雨降りばかりだったようです
でも空が綺麗で爽やかな風 気持ち良かったです
 
賢治が先生をしていた花巻農業高校にも行きました
とてつもなく広い敷地 周りに何もない
高校生に戻れたら入学したいよ〜(´-`).。oO
羅須地人会
d0217726_21415045.jpg
賢治先生と生徒達 目に浮かびます
私もここで教えたい(何を)と妄想しちゃいました
d0217726_21451367.jpg

花巻では古い湯治宿に泊まりました(大沢温泉)
d0217726_18493733.jpg
100年以上昔の建物だそう
古い宿に泊まるのが好きですがいつも思います
階段が多く廊下が迷路
温泉が4ヶ所あり階段を登って降りて何度も廊下を曲がり迷子になりながら全てに入浴 足腰を鍛えお肌ツルツル❣️
湯量が多く打たせ湯もあり良い湯でした
d0217726_20491481.jpg
脱衣所です
自在鉤に火鉢
冬にも来てみたい

広い炊事場があり
d0217726_21032814.jpg
10円で煮炊き
花巻市内にある夜来香(エイライシャン)の餃子がつまみ
d0217726_21071547.jpg
ほぼ具が野菜 もちろん皮は手作りモチモチ
他に道の駅や地元のスーパーのお惣菜
結構充実  
そしてお会計は2人で6000円ちょっと!!!
耳を疑いました
湯治宿 病み付きになりそう〜🎵

つづく


[PR]
by aiaiyone | 2017-09-14 22:20 | | Comments(0)

こけし祭り

少し間抜けになっちゃいましたが先日の旅のメインイベント全国こけし祭りの事
d0217726_16080352.jpg
お目当の工人を目指し朝早くから並び 人をかき分けこけしをゲット!根性なしの私は見てるだけ〜
d0217726_17051924.jpg
それでもプチ根性だしてプチこけし等ゲット

毎年東京からこけし祭りに参加してるという気合の入った方とお話ししましたが前夜祭や夜祭りもありこけしの張りぼてを着て温泉街を練り歩くそう
練り歩きたい

鳴子は何でもこけし
d0217726_18275570.jpg
温泉街のいたるところにゆる〜い絵のポスターが
d0217726_18340514.jpg
マップもゆる〜い
ハッキリ言って好みです
浅生ハルミンさんのイラストでした
やっぱり❣️

美味しい栗だんごを食べ食べ宮沢賢治の古里 花巻に向かいました

つづく

[PR]
by aiaiyone | 2017-09-14 16:04 | | Comments(0)

おはかまいり

先日は御墓参りのついでに東北をブラブラして来ました 

雨で寒いという予報
雨女だから仕方ないと思ってたけど雲ひとつ無い晴天
雨女の名がすたる

まず仙台で腹ごしらえ
d0217726_00145388.png
d0217726_15173342.png
場外 杜の市場
毎年ここの華ずしの金華鯖寿司を食べるのを楽しみにしています
穴子も美味かった〜🎵
市場なので他にも安くって美味しくって懐かしいものをお買い物
(こけしの写真が何故だか消せません )

石巻市では市民市場が復活
ここではやっぱり木の屋の缶詰 とろろ昆布

石巻の地名の由来になった巻き石を見に
<<<<<<<<<<<
d0217726_18142953.png
派な松は枯れたまま 巻き石は海面が上昇したため沈んだままです

そして宿泊地鳴子へ
<<<<<<<<<<
d0217726_15173342.png
のこけしは主人の仕事です
大江戸温泉物語では日本全国の傾いた温泉宿を買い取り経営しているそう
食事は豪華なブッフェ
地元の食材を使ったものから山盛りのお刺身 ステーキもその場で焼いてくれます
果物からケーキ類も充実
(食べるのに忙しく写真なし)
これは朝食ブッフェ
<<<<<<
d0217726_23531364.png
;
朝からたらふく食べこの旅のメインイベン全国こけし祭りへ〜

[PR]
by aiaiyone | 2017-09-10 00:09 | | Comments(0)

墓参りと温泉2

超アンティークな喜至楼

玄関でお出迎え
d0217726_17554807.jpg

泊まるお部屋は
d0217726_17554870.jpg

d0217726_17554903.jpg

木彫りの鯉は生きている様でした
d0217726_17554910.jpg

d0217726_17554986.jpg

他にも
d0217726_17555072.jpg

d0217726_17555002.jpg

d0217726_17555081.jpg

d0217726_17555118.jpg

木造の4階建てで階段ばかり
次の日は筋肉痛に(-。-;
温泉はもちろん源泉掛け流し 飲めます
ゆっくり何泊かしたいお湯でした

次の日は山形巡り
豆腐を食べそばを食べ牛肉を食べ それから果物 枝豆 玉こんにゃく など...
山形って美味しいところなのですね〜

締めは喜多方ラーメン!

おいしい旅でした*\(^o^)/*
(雨だったけど)

東北のスーパーへ行くとやたら麩売り場が充実しています
d0217726_17555109.jpg

たくさん買っちゃいました
毎日 麩ばかり食べています

さて10月はきのこ屋さんになります
これから きのこ作りの修業生活に入ります

[PR]
by aiaiyone | 2015-09-06 17:29 | 温泉 | Comments(2)

墓参りと温泉 1

毎年恒例の墓参りと東北の温泉の旅へ行きました
出発の時間が遅くなり しかも渋滞で都内をなかなか脱出できずやっとたどり着いた仙台で1泊
d0217726_17290937.jpg

私が産湯をつかった東北大学附属病院の近くで私が通った小学校のお隣 その当時からあったいこい荘
でも すっかり変わってしまって全く面影なし(40年以上昔のことだしね)
国分町で飲みすぎ次の日の朝は二日酔いでこの旅館自慢の美味しい朝ご飯が食べれず 体調不良のまま雨の中墓参りに(-。-;
不思議と墓参りの間は濡れませんでした
お父さんお母さん ありがとう(。-_-。)
体調も回復し美味いもの(金華さば寿司)などを食べながら鳴子へ

ポストもこけし
d0217726_17291055.jpg

ガードレールもこけし
d0217726_17291032.jpg

これは何屋?
d0217726_17291001.jpg

名物 栗だんご
d0217726_17291149.jpg

たっぷりのみたらしのアンの中に丸ごと栗が入っている団子
甘すぎないみたらしのタレとふんわりした餅
団子にはうるさい私も大満足でした

足湯 手湯が至るところにありぽっかぽかになりながら宿泊予定の瀬見温泉へ
義経と弁慶が見つけたと言う伝説の温泉出そう
かつては賑やかだったと思われる温泉街の中でも最も古い旅館喜至楼
d0217726_17291158.jpg

さて中はどんなでしょうか...



[PR]
by aiaiyone | 2015-09-06 16:57 | 宮城 仙台 | Comments(0)

忘れる前に その2

仙台から2日目の宿 山の中の一軒宿蔵王町の鎌倉温泉へ
Googleマップのナビで向かいました
「鎌倉温泉→」の看板が!
でもナビは違う方向に行けと
「目的地まで45分」
家人はナビを信じ山の中へ
ところがだんだん道が不安に...
戻るに戻れず道なき道を20分ぐらい走るとこれより先関係者以外通行禁止の標識が...
ここで車ごと落ちたら発見されないだろうなぁなんて思っていると目の前に黒っぽい生き物が⁉︎
何⁉︎
くく...くまだぁ〜ひ〜Σ(゚д゚lll)

それからも山の中をごりがり落ちそうになりながら走り やっと下の方に温泉の建物が見えた時はホットしました
d0217726_18283950.jpg

温泉のご主人も「そんな道あるの?」と驚いていました
「鎌倉温泉→」の看板のところから3分ぐらいだそう
最近Googleマップのナビで同じ思いをした人が何人かいたそうです
もう信じない‼︎心に誓った

そんな思いも温泉の暖かさに吹っ飛びました
d0217726_18284217.jpg

どこもかしこも懐かしい
d0217726_18284264.jpg

d0217726_1828445.jpg

d0217726_18284665.jpg

d0217726_18284854.jpg

d0217726_18285035.jpg

d0217726_18285254.jpg

畑の野菜と山の幸がおいしかった
温泉は美肌の湯だそう
ここのおばあちゃんはモチ肌プルプルでした
毎日入りたーい

3日目は蔵王に
d0217726_18285495.jpg

その後こけしの里遠刈田へ
こけしの骨董屋さんがあり今90歳の工人が20代の時に作ったというミニこけしやこけし手ぬぐい等を購入
d0217726_18285618.jpg

d0217726_18285737.jpg

できたてのおいしい豆腐を食べ
白石の材木岩のド迫力の景色を堪能
d0217726_1829053.jpg

d0217726_1829163.jpg

そして福島で今熱いと言われている円盤状にぎっしり焼かれているふくしま餃子(満腹)を食べ(写真を撮る間も無く瞬く間に30個完食)そこから高速に乗って帰ったとさ
後半雑〜(-。-;
[PR]
by aiaiyone | 2014-09-29 17:39 | 宮城 仙台 | Comments(0)

忘れる前に その1

そういえば先週の今頃は温泉に行ったりしてました
遠い昔のことのようです
記憶がだんだん薄れていく〜(-。-;
忘れちゃう前にブログに残そうと思います

朝5時出発仙台方面へ
仙台 石巻を過ぎ登米市でお祭りに遭遇
d0217726_13115349.jpg

d0217726_13115597.jpg

手作りの山車が20基以上あったでしょうか
鼻すじを白く化粧した子供たちが可愛かったな
登米市は江戸明治の建物が残っていてレトロな街並み
今度ゆっくり歩きたいと思いました
登米市に行ったのはうまい米を買うため
でも新米早すぎました( ; ; )

そして牡鹿半島へ
この辺は3·11での被害が大きかった所
ここにボランティアに来ていた人たちと地元の人たちが作った「はまぐり堂」
素敵なカフェでした
d0217726_1311571.jpg

入り口付近 ここから浜に降りカフェへ
(残念ながら写真なし)

そこから1日目の宿「後山荘」へ
ここは全て流されて高台に新築した民宿です
海の幸てんこ盛り 久々に鯨をいただきました
何もかもがおいしかったよ

私は小学生の頃夏休み中この近くの親戚の家で過ごしていました
よく遊んだ浜は瓦礫こそ片付けられていましたが 家の土台や壊れた堤防がそのままでした
d0217726_13115929.jpg

d0217726_1312081.jpg

もう何もありませんでした( ; ; )

通りかかった石ノ森漫画館では小柄なヒーローがポーズをとっていました
d0217726_1312259.jpg

お墓参りをして仙台へ
お昼は金華さばの寿司を食べ(今回の旅で一番旨かった)仙台の光原社へ
民芸品などを扱うお店です
光原社は先代の同級生宮沢賢治が命名したそう
d0217726_1312444.jpg

d0217726_1312698.jpg

この看板の字は芹沢銈介です
芹沢銈介が仙台のイメージをデザインしたマッチの復刻版です
d0217726_1312959.jpg

d0217726_1312105.jpg


仙台駄菓子の店 山益屋で毒キノコ飴を買い
d0217726_13121367.jpg

(きのこ展に来てくださった方に差し上げます ブログを見たよと言ってください)

そしていよいよ2日目の宿へ
命がけでした つづく...
[PR]
by aiaiyone | 2014-09-29 12:04 | 宮城 仙台 | Comments(0)

旅 北海道 2

たくさんの滝を見ました
マイナスイオンたっぷり(o^^o)
d0217726_1042169.jpg

d0217726_10421728.jpg

d0217726_1042178.jpg

オホーツク海の魚
d0217726_10421866.jpg

オホーツク海の色の発泡酒
こんな色なのに味はビールっぽい
ちょっと複雑です
d0217726_1042189.jpg

網走監獄博物館
こわいよー∑(゚Д゚)
d0217726_1042194.jpg

d0217726_10422030.jpg

d0217726_10422054.jpg

[PR]
by aiaiyone | 2012-10-18 10:30 | 日々の事 | Comments(0)